読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

牛乳石鹸青箱

よーうやく白雪の詩がなくなりかけたので、何の因果か部屋で眠っていた牛乳石鹸の青箱で髪を洗った。
(ちなみに、二度目以降の洗いはアレッポエクストラでやってる)


まず匂いが非常に良いね。僕石けんです、って匂いが言ってるみたい。
何だか懐かしい芳香。不思議だよね、実家で牛乳石鹸使ってたのかなぁ?
泡立ちはすごいよ、ものっそいもっこもこになる。白雪より泡が柔らかい気がする。
んが、すすぐと結構きしきし。いやいいんですよ、どうせ酸性リンスすれば解決するから。でも、あれだけきしっとなると、ちゃんとすすげないのでは…と心配になるw
なお、その後のアレッポの泡立ちが異常によくて、ちゃんと濯げてないのか洗浄力が高いのか、判断に迷いました。


乾かしてしまえばあんまり変わらないかな?



ちなみに、今のところ私の中で仕上がりが一番いいのは、最初から最後までアレッポのフルコース。しっとりするよー。
でも在庫の石けん使い切りたいから、暫くは二刀流でいきますよ。
シャンプーに使うと減りが早い早い。



そういや、手作り石鹸が来週あたりで解禁になるな。
楽しみだけど、ちょっと怖いよ…。だって油と苛性ソーダだし名前が巨神兵だし(つけたのは誰だ)(はい)(名乗ればよろしい)。
たまに様子見る分には、石鹸ぽくはある。






髪自体は、汗かくしうねり気味にはなりますねぇ。
顔の横(こめかみ辺りから生えてる奴ら)が昔からくせがでやすくて、今はきれーにゆるパーマかけたみたいになってます。
ちょい縦ロールみたいなw
ちょっと気に入ってたりする自分が安上がりで嫌いじゃないよ。(沢尻エリカ風に)
あ、生え際触るとかなり滑らかな指触り。早く伸びないかなー。