読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

手帳について。モレスキン復活させました

ぼやき 文具や手帳

いやーいろいろ工夫したけどやっぱりモレスキンがいいです。



ってことで手帳をモレスキンデイリーダイアリーに戻しました。
戻すためには月間バーチカルのカレンダーを自作する必要があり、そのためにプリンタまで新調する始末。
どうなってるんだ。これだから独身は。


多大な投資を行い、作ったのがこれです。

エクセルで一ページで半月分のカレンダーを作成。
勿体ないがわかりにくいので、A4の紙の余白を調整してモレスキンにぴったりになるようにしました。
なので拡大縮小とかしていない。
ちなみにA4横向き印刷にした場合、余白は左右がそれぞれ8、上下がそれぞれ6.2でほぼ一ページのサイズになります。
A4縦だと、左右が6、上下が7.8でぎりぎり1ページのサイズ。
ここの統一をしないのがずぼらな性格の現れ。


貼ってみたのがこちら。

横の幅を確保したかったので、苦肉の策で横向きに貼っている。
行間は6mm。十分。



使うときはこんな感じで。
書き込みには多少気を遣いますが、実用レベルです。


来年のカレンダーも一応小さく作ってみた。こちらは1ページ1ヶ月。

横幅が狭いのと行間が4㎜しかないのはいたしかたない。
予定が少なければこれで十分なのかもしれないなあ。



今回大変役に立ったドットライナープチ。
本当に小さい!豆みたいな形に愛嬌があります。
家には液状のノリしかなくて、これではふやけてしまうと思いセブンイレブンで購入。
余談ですがセブンイレブンの文具の商品構成は侮れませんよ!



まー散々迷ったあげく、元の鞘に収まる形になりました。
もう運用を初めていますが、すこぶる快調です。
一日1ページというゆとりはすばらしいなと実感。
毎日何をしなければならないかが明確になるし、余白が多いとどんどん手帳に書き込むことができる。
週間レフト式も余白は大きかったのですが、毎日の仕事を明確にできるほどの余裕はなかった。
ありがとう能率、忘れないよ能率。