読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

経営センスの論理

旅行中に読了。内田樹的自由さと面白さがあるが、内田氏の方が論理が収束(もしくは巡回)していると思う。
面白がるようになってしまえば、だいたいのことはうまくいく(本書P235)にあるように、この本はもっと自分の武器に自信を持ってやっていきましょうよと、このメッセージが届く人に向けて伝えようとしている。自分としては背中を押されたが、それが伝わらなかったり、「そんなこと言ったって何をすればいいか分からないよ」と感じた人は、残念だけど諦めましょうとばっさりあっさりしている。
それも優しさだよなー。


まぁ日本を何とかしたいということは伝わりました。
自分も日本をまだ諦めたくないので、頑張りましょうかね。