読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

物質的な存在こそ最強

最近iPadをよく使うようになって、他の人の使い方をみたりしてます。
あと、もうすぐ来年の手帳が出るので、手書きで文字を書くこともついでに考えている。


iPadで手書きのアプリを試したり、パソコンでタスク管理をしたり、いろんな事を今までやってみたけど、やっぱり物理的に手で書くことと、物質が目の前に存在することの重みは大きい。
たぶんそれは、機械がいくら進化しようと、人間の入力ジャックは視力が中心となった五感であることに変わりがないから。


物理と物質を超越するのはたぶん、AR(仮想現実?)を見ることができる器具を大衆が持つようになったときと、脳みその電気信号にダイレクトに入力ができるようになったときですかね。
前者はともかく、後者になったらもう人間とは言わない気がするけど。