読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

来年の手帳は君に決めた!MOLESKINEプロジェクトプランナー

毎年考えて考えて、悩みつつも楽しい手帳選びですが、来年のものはすでに手に入れて、今目の前にあります。多分迷わずこれを使うことになると思う。多分。



で、手帳ですがこれです。
MOLESKINEプロジェクトプランナー。


びろーんってなるやつ。
ガントチャート形式といった方が伝わりやすいかもしれません。山折りになってるのが13山。2枚で約1ヶ月分になっています。縦に11段になるように線が入っていて、プロジェクトの進行を行を分けることで俯瞰で確認しやすくなります。
ただ、一番上の行は月の出てくる時間が書いてあるのか?ほとんど書くスペースがない。

実質10行ですわ。

裏面には、定規、連絡先、来年のカレンダー、イベント記録ページ、旅行計画ページ、各国の時差、単位換算表、月のパーチカルカレンダーがついている。
意外と月間バーチカルカレンダーが1ヶ月1ページになっていて使いやすそうだ。
調べると、この裏面を表側に折り返して使ってる人もいるらしい。なるほど、確かにこっちのがより一覧性は高いな。


ちなみにこの手帳、AmazonでBook Depository というところに国際メール便で送ってもらいました。Amazonすげー!
ある日ポストをみたら普通に届いてるんだもんな。びっくりする。
価格は本体が1,016円、送料250円だそうで…日本語版の半分程度で手に入れることができた。Amazonすげー!!
輸入ものだからといって中身が違うことは全くなく、ただ表のラベルが英語なだけです。日本語版って高いのね…。
嬉しい限り!ありがとうBook Depository さん!


さて。
あとはカスタマイズするだけになっているのですが、来年はもう一工夫しようと思っている。それはカイエを平行して使うということ。
何せ今まで1日1ページの手帳を使ってきたので、プロジェクトプランナーだけではメモ欄が全然足りない。そこでこのカイエをデイリーダイアリー替わりに1ヶ月1冊使おうって寸法です。
しかも、ちょうど収まる!このために作られたんじゃないかっていうぐらいぴったり!素晴らしい。


果たして上手く運用できるだろうか。あー早く来年にならないかな!


iPodから送信