読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

失敗したっていいじゃない、訓練だもの

北海道新幹線開通にあたり実施した訓練で、停電するトラブルが起きたとか。
訓練ってのは、つつがなく済ませるのが目的なのですが、トラブルが起きたことをフォーカスされるってのにいい印象を持たない。
トラブルが起きても、訓練がやり通せたのがどうかが大事でしょう。むしろ、想定外の出来事が起きたら「よっしゃ!」でしょ。
一回失敗したら、次は絶対しないでしょ。
そして、想定外の出来事への対応、つまり本当の訓練ができる。想定外が起きても、大事故が起きずにやりきれたかどうかが、ニュースで知りたいのです。実力を知りたい。

でもそうならないのは、完璧でなければならないという偏見よね。だから訓練もチャンチャンでおしまい。
残念だよね。