読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

私がゲランを好きなわけ

容姿改善研究会

ここ半年ぐらいどっぷりゲランにはまっています。

自分でも驚くほどの投資です。

何故こんなにもゲランを急激に好きになってしまったんだろうと考えたので、頭の中のものを吐き出します。

 

きっかけはメテオリットビーユでした。

ルックスだけは知っていた伝説のパウダー。コロコロ。ふらりと立ち止まったら声を掛けていただいて、つけてもらったのがはじまりです。

 

ゲランのイメージって多分、高いってとこだと思うんですよね。

一つは値段が高い。二つ目が対象年齢が高い。三つ目が敷居が高い。

 

正直、値段は高いです。スキンケアはほぼゲランで揃えた私ですが、月に数万美容に投資できないと続かないです。高いと思います。

でもその分、効果も高いと思います。毎年乾燥してくるこの時期に肌が荒れていたのですが、今はその兆候すらないし、肌のモッチリ感も出てきました。

でも何度も言いますが高いので(笑)、別の形で投資もできると思います。例えばスポーツクラブに通うとか、エステに通うとか、サプリを飲むとかですね。

でも私は今の形に満足しています。毎日の生活を変えないと根本解決にはならない。多くの女性は毎日「このスキンケアが最適解なのか」と暗に表に考えながら手入れをしています。私は面倒臭がりだし時間があまりないので、口コミを調べたり色々試して悩んだりできません。信頼のおける確かな商品が欲しい。

その期待に揺るぎなく応えてくれます。

メイクアップの製品でもそうです。今のとこメイクアップとは光と影を操ることだと思っているのですが、ゲランはそこにもどんぴしゃで返してくれる。一つ一つの品質も申し分ないです。

化粧品は百均にも売っているので、ものによっては100倍値段が違います。男性からすると色は一緒じゃん、と思ってるかも知れませんが、土台概念が違う。目玉焼きを焼くのに、アルミホイルでフライパンっぽいのを作って焼くのか、スキレットで焼くのかぐらいの違いはあります。

ただ、何度も言いますがゲランは値段が高い。流行に敏感で時間の余裕があって、あれこれ試すのが楽しい人は、それぞれでベストなアイテムをいろんな所で買うといいと思います。私は無理なので、ゲランに頼りきっている。高く感じるが情報料だと思っています。だってどれ買っても外れないんだもの。

 

二つ目の対象年齢の高さは、多分ゲラン側も考えていて、最近パッケージ変更なり単価の小さい商品が追加されたりして、今までの商品とは違う年齢層をターゲットにしていると感じます。

個人的にはラグジュアリーでいて欲しいんですが、スッキリしたパッケージも好きです。

んで、年齢層。これは私が追いついてしまったってのが大きい(笑)。でもカウンターに来ているお客さん見てると、まだ私は若い方なんだが…。

さすがに20代の頃にゲランに立ち寄ってサンプルもらっても効果を実感できなかったと思いますが、悩みがある時には相談してみるといいと思います。年齢関係なくね。

 

 

三つ目は敷居の高さでした。これは本当、偏見だったと思います。

カウンターによるのかも知れませんがBAさんは皆気さくで丁寧で優しく、笑顔で迎えてくれます。全然知識なくても塩対応なんてこともなく、さりとて馴れ馴れしすぎず、素晴らしいです。

黒のビシッとしたスーツだし、メイクもバッチリの方が多いので、立ち止まりにくいかも知れません。値段もアレだし買えないよな…なんて思っても、騙されたと思ってお試ししてほしいのです。

特に、何か欲しいものを探している時とか、悩みがある時などはぴったりだと思います。

 

 

何か取り留めのはない話になってしまって、褒めてるのか値段をアピールしてるのかわからなくなってきました。愛を溢れるがままに垂れ流してはだめですね。

何故こんなに好きになってしまったか、伝わったかどうか…。値段、年齢層、敷居の高さは、実は信頼、安心、接客力の高さだったんですよってことです。

あーとりとめない。反省。