空太のそら言

隠れオタクのぐうたら

匂いが消える

鋭すぎる感覚は嫌いだ。
特に匂いと音、光。


なぜあんなにむせるような匂いを人は好むのだ。洗剤も防虫剤も、甘ったるい匂いをつけられて辟易する。ささやかな人間の匂いがかき消されてしまう。




いつから人間は、感覚を鈍らせてしまったのだ。